授業テクニックの第31回目としては、今売れている本読むだけですっきり分かる

シリーズからの抜粋で、指示語について考えようと思います。

留学試験だけでなく日本人の高校受験や大学受験でも頻出する指示語の問題。

日本語教育では文脈指示、眼前指示(現場指示)なんて専門用語で習いますが

文章化された指示語はやっかいで、意識しないと文脈を失ってしまうものですよね

以前から受験生用に、指示語の問題や接続詞の問題に焦点を当てたプリントを

作成しなければ!と思っていたのですが、最近買ったこの本に同じ趣旨の内容が

乗っていたので便乗して紹介しようと思います。

【 問題 下線部の指示語が指す内容を答えなさい 】

問題 1

おい、ひろし君、君の前にあるスパナを持ってきてくれないか?

A:はい、①それって、取っ手がついてて棒状になっててねじを回すときに
 使うものですね

B:ちがうちがう、②それはスパナじゃなくドライバーだ

A:ああ、じゃあ③その隣にあるはさむものですね

C ちがうちがう、④そのとなりはペンチだ

① スパナ   
② 取っ手がついてて棒状になっててねじを回すときに使うもの 
③ ドライバー 
④ 隣にあるはさむもの  

問題2


昨日僕は駅前の本屋で参考書を買った。

今日は花子さんと一緒に宿題をやる約束になっている

僕は①その本を持って図書館に向かった

②その途中で夢子さんにあった

夢子さんは僕がもっている本と同じものが欲しいと言う

まだ待ち合わせまで時間があったので僕と夢子さんは③それと同じものを買いに
④その本屋へ行くことにした

① 参考書(本屋で買った参考書)
② 図書館に向かう途中
③ 僕がもっている本と同じもの
④ 駅前の本屋


問題3( 著書の一部を改変 )

次に赤い容器が入った液体を青い器に入った固体にかけます

二つのものが反応するとガスが発生します。

①それは有毒ですから吸わないように気をつけて下さい

ただし完全に反応が終わったあとの個体には毒性はありません

②それは車やお風呂の掃除にとても便利です

直接手で触れても構いません

① ガス
② 完全に反応が終わったあとの個体

どうでしょうか? 作者に敬意を表して問1と問2はそのまま載せました

結果的にちょっと文が短くなり、答えが簡単になってしまいましたが、

このような指示語の問題を集めておけば、意識的に指示語に注目する

癖がつき、留学試験・大学入試などの指示語の問題でミスが減ると

思います。書いていて思ったのですが、意外と能力試験一級の聴解には

同様の指示語の問題があるので、一部を変えてミニテストにしてもよいかも

しれません。発音指導にも使えるし、能力試験の聴解スクリプトは重宝しますね

読むだけですっきりわかる国語読解力 (宝島SUGOI文庫 D こ 2-4)
国語の読解の教え方を知らない人は読んでおいて損はありません。塾講師の必須の
知識が500円で手に入ります!(う~むテクニックが広がってしまうではないか(笑))

PS いろいろブログに来てくださるみなさん。更新遅くてすみません、授業見学
   大学受験と本業がハードになりました(><)いいネタ発見したらどんどん
   更新するつもりです!

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加