スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絵で見て分かる日本語と

教材  今回のおすすめ本はBESTの中でも紹介した
 「
絵で分かる日本語使い分け辞典」や
 「場面別日本語表現」同様、この本もマンガを
 読んでいるうちにすらすら日本語が頭に入ってくる参考書です!
 中上級になって日本語がある程度理解できるようになってくると、
 周りの日本人は教科書を離れた日本語を使っていて、
 ぜんぜん意味が分からない!是非これらの表現を教えて欲しい。
 というニーズは多いのですが、それを中々まとめて教える本が
 ありませんでした。
 今回の本「マンガで学ぶ日本語表現と日本文化」は
 ちょっとしたストーリのある場面別マンガとともに
 日本語の慣用表現が学べる本です。
 多辺田は10人くらいの大家族で、花見に旅行に色々な
 場所にでかけ、わいわい楽しく日本の生活を楽しんでいます。
 そしてこの中で登場する外国人との駆け引きの中で、 どんどん日本語を学んで行こう
 という趣旨の教材です。ストーリー性のある流れの中で場面別に類語表現や慣用表現
 が出てくるので、イメージととも難しい表現が入ってくるのではないかと思います。

 逆に一つの場面にかなりの表現が詰め込まれているので、一読しただけで、
 言葉を覚えるのは大変そうという思いもしましたが、実際に生徒に見せた感想は
 「こんな本が欲しかった」の一言でした!生徒によって合う合わないはあると
 思いますが、中上級クラスの息抜きにちょっと導入するとクラスのモチベーションが
 上がりますよ!
 
 
【 商品紹介文より 】

初級~中級で必要な言葉のニュアンスがわかる。日本人の考え方や文化がわかる。
類義語の使い分けがわかる。多義性を持つ言葉がわかる。
教室教材としても読み物としても使える。語彙解説や練習問題が豊富。
どの課からでも始められる。マンガだけでも十分楽しめる。さあ、
多辺田家の愉快な仲間たちと、一緒に楽しく日本語を学ぼう。

↓ 予想以上の好反応でした!たまたまかな?

マンガで学ぶ日本語表現と日本文化―多辺田家が行く!!
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 日本語教師ブログcafe初心者から中上級者の教え方のテクニックと指導法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。