スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しいアイスブレーキングは?


 最近興味を持っているなつかしのトランプゲーム「ウインクキラー」を紹介します。

 メジャーですのでやったことある方も多いと思います。 

 紹介記事を書こうとおもったら、ネットにすでにたくさんありましたので。今回は抜粋でご容赦を

 簡単に説明するとアイコンタクトのゲームで、殺人者=オニは一般市民にウインクを送ります。

 ウインクされた人は「あ~れ~」とか迫真の演技で(笑〉死ななければなりません。

 ウインクで殺される前に殺人者を発見すると言うゲーム。


 【 教えてgooより一部抜粋 】

・オニの行動
そのオニは他の人にばれないようにウインクをします。
オニと目が合ってウインクされたひとは死にます。

・オニ以外の行動 
オニ以外の参加者は誰がオニかを探します。
オニが分ったら手を上げて待ちます。
手を上げる人が二人そろったらせーので
お互いがオニだと思う人を指名します。

ポイントは二人じゃないと指名できないってとこですか。
オニがばれなければ最終的にはオニとオニじゃない人が
残ることになるんで。

基本的にばか正直な人はすぐばれます。
それまではしゃいでたのに、キラーになったとたん大人しくなることか。
逆に急に張り切りだすのもばれます。
挙動不審になるとすぐに悟られるので、あくまで冷静に☆

あとは、普通に話し掛けて喋ってる途中で何気なくウィンクしてみるとか、キラーじゃないくせに挙動不審な人を「おまえ絶対あやしいわ~」と罪を擦り付けてみるとか。
飲み会ならグラスとかなにかでさり気なくガードするのも一つの手かも。


たまには体を動かしては?課外授業で公園とかいったときにやると盛り上がりますよ!

みんなのPA系ゲーム243




 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 日本語教師ブログcafe初心者から中上級者の教え方のテクニックと指導法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。