• ホーム
  • »
  • みんなの日本語 教案(文型抜き出し)

カテゴリ:みんなの日本語 教案(文型抜き出し)

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)のカテゴリ記事一覧。現役日本語講師がブログで実践授業テクニックや教え方を公開します!おすすめ日本語教材・関連本や勉強法も。
No Image

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)
【文型】1 おVします2 ごNします3 特別な謙譲語 【新出語彙】動詞  参ります Ⅰおります Ⅰ申します Ⅰいたします Ⅰ拝見します Ⅲ存じます Ⅱ伺います Ⅰお目に かかります Ⅰございます Ⅰ~でございます代名詞 わたくし名詞  ガイド・お宅・郊外・アルバム江戸東京博物館副詞  再来週・再来月・再来年・半年・最初に最後に・ただ今           &nb...

記事を読む

No Image

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)
【文型】1 尊敬形(受身形と同じ)Iグループ→i+masu を areにするⅡグループ→e+masu を rareにするⅢグループ→します→される/来ます→来られる 2 Vられます3 おVになります4 特別な尊敬動詞5 お+和語/御+漢語【新出語彙】動詞  勤めます Ⅱ休みます Ⅰ(椅子に)掛けます Ⅱ過ごします Ⅰ寄ります Ⅰいらっしゃいます Ⅰ召し上がります Ⅰおっしゃいます Ⅰなさいます Ⅰご覧...

記事を読む

No Image

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)
【文型】1、使役形Iグループ→i+masu を aseruにするⅡグループ→e+masu を esaseruにするⅢグループ→します→させます/来ます→来させます2 ~をV(さ)せます(自動詞)3 ~にNをV(さ)せます(他動詞)4 Vさせていただけませんか【新出語彙】動詞       降ろします Ⅰ              届けます Ⅱ&...

記事を読む

No Image

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)
【文型】1 V(普通形)+そうです  ナ形だ  名詞だ2 V(普通形)+ようです  名詞の【新出語彙】動詞  (人が)集まります Ⅰ別れます Ⅱ長生きします Ⅲ                                   (音・声が)します Ⅲ(味が)(においが)...

記事を読む

No Image

みんなの日本語 教案(文型抜き出し)
【文型】1 V(辞書形)+ところです2 Vているところです3 Vたところです4 Vたばかりです5 V(普通形)+はずです  ナ形な  名詞の【新出語彙】 動詞   焼きます Ⅰ渡します Ⅰ帰って 来ます Ⅲ(バスが)出ます Ⅱ名詞   留守・宅配便・原因・注射・食欲パンフレット・ステレオ・こちら~の所副詞   ちょうど・たった今             ...

記事を読む

第五十課 謙譲表現

【文型】

1 Vします

2 Nします

3 特別な謙譲語

 

【新出語彙】

動詞  参ります Ⅰ

おります Ⅰ

申します Ⅰ

いたします Ⅰ

拝見します Ⅲ

存じます Ⅱ

伺います Ⅰ

お目に かかります Ⅰ

ございます Ⅰ

~でございます

代名詞 わたくし

名詞  ガイド・お宅・郊外・アルバム

江戸東京博物館

副詞  再来週・再来月・再来年・半年・最初に

最後に・ただ今

             

<会話>                                                        

緊張します Ⅲ・放送します Ⅲ

撮ります Ⅰ・賞金・自然・きりん・象・頃

(夢が)かないます Ⅰ

ひとこと よろしいでしょうか

協力します Ⅲ・心から・感謝します Ⅲ

<読み物>                                                    

お礼・拝啓・美しい

お元気で いらっしゃいますか

迷惑を かけます Ⅱ・生かします Ⅰ

(お)城・敬具・ミュンヘン

             

 

【注意・NOTE】

1、謙譲語について

意味:話してAが話してBや話題の人Cのために何かをする場合に、AやAのウチの人の行為に用いられる謙遜した言い方

※ ソトの人・BやCの行為に用いてはならない「おVします」の文型は一音節の動詞には用いられない。

        聞き手Bや話題の人Cのために話してAがある行為をしようと提案する場合は、主語「わたし」を強めて、助詞「が」を使う「は」は使わない

) 社長、私が荷物をお持ちします。

 

2、ごNします

「N」はほとんど漢語である。相手のためにする行為にのみに用いられるので、「勉強します・実習します・結婚します」等には用いられない。

 

3、特別な謙譲語について

CF 「おります」は謙譲語だが「おられます」は尊敬語なので注意

)「何もございませんが」「つまらないものですが」など日本の慣習的表現は説明しないと誤解を生む

「つまらないものですが」と言われて立派なものを日本人にもらったため「このまえはつまらないものをありがとうございました」と言ってしまった例もある(笑える)

他に、~してもらった後の「悪いですね」なども相手の好意が悪かったのかと勘違いの元になる。この場合は「申し訳ない」の意味になる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第四十九課 尊敬表現

【文型】

1 尊敬形(受身形と同じ)

Iグループ→i+masu を areにする

Ⅱグループ→emasu を rareにする

Ⅲグループ→します→される/来ます→来られる

 

2 Vられます

3 になります

4 特別な尊敬動詞

5 お+和語/御+漢語

【新出語彙】

動詞  勤めます Ⅱ

休みます Ⅰ

(椅子に)掛けます Ⅱ

過ごします Ⅰ

寄ります Ⅰ

いらっしゃいます Ⅰ

召し上がります Ⅰ

おっしゃいます Ⅰ

なさいます Ⅰ

ご覧になります Ⅰ

ご存知です

あいさつ

名詞  灰皿・旅館会場・バス停・貿易・~様

副詞  帰りに

たまに

ちっとも

              遠慮なく

<会話>                                                        

―年-組・では・(熱を)出します Ⅰ

よろしく お伝えください・失礼いたします

<読み物>                                                    

講師・多くの・作品・受賞します Ⅱ・世界的に

作家・~で いらっしゃいます Ⅰ・長男

障害・お持ちです・作曲・活動・それでは

大江 健三郎・東京大学・ノーベル文学賞

             

 【注意・NOTE】

1、尊敬語について

     動詞の尊敬語:話し手Aが聞き手Bまたは話題の人Cの行為を高めて述べるのに用いられる。

 

        話し手自身及び聞き手がソトの人の場合にはウチの人の行為に用いてはならない

)  いつ お国へ 帰られますか

    あさって 帰られます。(×)

        できます・分かります・要ります・可能動詞などはこの文型では使えない

②「おVになります」は「Vられます」よりやわらかい表現であり、特に女性が使う

        この文型は「来ます・勉強します」や一音節の動詞「寝ます・います・見ます」などには用いられない。

③ 特別な尊敬動詞について

敬意の度合いが一番高いが使い分けによっては質問がなければ理解程度にとどめる

CF 「いらっしゃいます・おっしゃいます・なさいます・くださいます」の命令形は「いらっしゃい・おっしゃい・なさい・ください」のようにⅠグループの動詞が転訛している。

 

     接頭辞「お」と「ご」について

基本的には「お+和語」「ご+漢語」になるが例外もあるのでそのたびに暗記させる。

Cf 

① 「お」や「ご」は自分のことにはつけられないが、自分のことであっても、相手のためのもの、またはいずれ相手のためになるものになる場合は付けられる

) 御返事・御報告・御案内

     話し手が敬意を表する相手や話題の人に関するものにはつけるが、相手に関係のないものにはつけられない

) 富士山はおきれいです(×)

     漢語以外の外来語にはつけない

) おコピー

注・敬語表現は上下関係だけではなく、ウチとソトの関係が加わるので難しい。自分がウチだと感じた場合たとえ自分の上司であっても、ソトの人には上司の行動に尊敬語は使わない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第四十八課 使役形

【文型】

1、使役形

Iグループ→i+masu を aseruにする

Ⅱグループ→emasu を esaseruにする

Ⅲグループ→します→させます/

来ます→来させます

2 ~V()ます(自動詞)

3 ~NV()せます(他動詞)

4 Vさせていただけません

【新出語彙】

動詞       降ろします Ⅰ

              届けます Ⅱ

              世話を します Ⅲ

形容詞    嫌な

              厳しい

名詞  塾・スケジュール・生徒・もの(者)

              入管・再入国ビザ・自由に・~間

              いい ことですね。

             

<会話>             

お忙しいですか・久しぶり・営業・それまでに

構いません・楽しみます Ⅰ

<読み物>          

もともと・代わりを します Ⅲ

スピード・競争 します Ⅲ・サーカス

芸・美しい・姿・心・捕らえます Ⅱ

~に とって

 

 【注意・NOTE

1、使役形

意味:強制・許可・放任・誘発

       社員は子供たちを走らせました(強制)

       子供に好きな仕事をさせます(許可)

この2つの用法を扱う

        動作の主体が目上の場合は「Vていただきます」「Vてもらう」の形を使う

「自動詞と他動詞の使役形について」

A:     ○○君歯医者に行きました

B:お母さんは○○君歯医者に行かせました

 

A      ○○ 部屋を 片付けます

Bお母さんは 太郎 部屋を 片付けさせます

        「に」使役はこの課では扱わない

 【「を」と「に」の例外的な用法】

       他動詞の動作主+「を」

→「待つ・勉強する」等は他動詞だが「を」を用いる事もある

 

       自動詞の動作主+「に」

→「行く・来る・帰る・歩く」や移動動詞などは自動詞だが「を」の重複を避けるために「に」を使う

例 先生は生徒に山道を歩かせた

 

③ 「答える・しゃべる・言う・質問する・反対する・発言する」など人に対して行為を行なう動詞は自動詞だが「に」を使うことが多い

) 彼に答えさせた

 

        ウチとソトの関係により、聞き手がソトの人の場合はウチの人間に使役を使うことが多い

) じゃあ 係の者に 持ってこさせます

 

CF 使役の慣用表現

     お待たせしました

     お騒がせしました

     言わせておけばいい気になりやがって

     嫌がらせ・思わせぶり・やらせ・人泣かせ

など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第四十七課 伝聞・推量

【文型】

1 V(普通形)そうです

  ナ形だ

  名詞だ

2 V(普通形)ようです

  名詞の

【新出語彙】

動詞  (人が)集まります Ⅰ

別れます Ⅱ

長生きします Ⅲ

                                   (音・声が)します Ⅲ(味が)(においが)

(傘を)さします Ⅰ

形容詞  ひどい・怖い

名詞  天気予報・発表・実験・人口・におい

科学・医学・文学・パトカー・救急車

賛成・反対・男性・女性・どうも

~に よると・バリ島・イラン

カリフォルニア・グアム

<会話>                                                        

恋人・婚約します Ⅲ・相手・知り合います Ⅰ

<読み物>                                                    

平均寿命・比べます Ⅱ・博士・脳・ホルモン

化粧品・調べ(調査)・化粧

 

 

  

【注意・NOTE】

1、「そうです」

意味)話す人が聞いたり、読んだりして得た情報を伝える言い方。

        意向形(しよう)・推量形(でしょう)・命令形(しろ)・禁止形(するな)・依頼形(してください、しないでください)には接続できないが、その他の形には接続可能

行かなければならない

行くつもりだ        そうです

行ったり、来たりする

行ったばかりだ

 

        否定形にする時は、「そうです」の部分は変えず、前接の形を変える

× ○○さんは中国へ帰らないそうではありません

○ ○○さんは中国へ帰らないそうです。

【「~そうです」・「~と言っていました」】

「~と言っていました」は直接本人から聞いたことを伝える時にだけ用いるが、「そうです」は本人以外から聞いたことにも用いる。

「~と言っていました」は命令・依頼・意向形にも接続できるが、「そうです」はできず、別の形を使う

田中さんが、レポートを出してくれと言っています

田中さんが、レポートを出して欲しいそうです

2、「ようです」…人間の五感でとらえた不確かな直感的推量したい時、断定を避けていいたい時に使う。

くだけた会話では「みたいだ」を使ってもいい。

        話をする人の意志的な行為の予測には使わない(~でしょう)を使う

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第四十六課 ところ・ばかり

【文型】

1 V(辞書形)ところです

2 Vているところです

3 Vたところです

4 Vばかりです

5 V(普通形)はずです

  ナ形な

  名詞の

【新出語彙】

 

動詞   焼きます Ⅰ

渡します Ⅰ

帰って 来ます Ⅲ

(バスが)出ます Ⅱ

名詞   留守・宅配便・原因・注射・食欲

パンフレット・ステレオ・こちら

~の所

副詞   ちょうど・たった今

              今 いいでしょうか

<会話>                                                        

ガスサービスセンター・ガスレンジ・具合

どちら様でしょうか・向かいます Ⅰ

お待たせしました

<読み物>                                                    

知識・宝庫・手に 入ります Ⅰ・キーワード

一部分・入力します Ⅲ・秒・(本が)出ます Ⅱ

                                                                      

               

【注意・NOTE

1、「ところ」

       辞書形+ところ…直前を強調

       ている+ところ…最中の時点を強調

       た  +ところ…直後を強調

        この文型は会話を初めに切り出す時には使わない.相手の質問や、誘いかけに答えて、こちら側の状況を説明するために用いられる

) 会議はまだ続いているところですか(×)

 →会議はまだ続いていますか。

        無生物主語(雨・風・雪)などはこの文型の詞主語にならない

) 雨が降っているところです(×)

 →雨が降っています

        「結婚している」のように結果の状態を表す動詞も使えない

) 結婚しているところです(×)

  結婚しています

        予想の表現としては使えない

) あの二人はケンカをするところです

  シャツのボタンがとれるところです

  雨が降るところです

2、「ばかり」

意味)主観的に、前の動作が行なわれてから、あまり時間がたっていないという話しての気持ちを伝える

「ところ」よりも時間の幅がある

)

この間仕事を始めたばかりです(だからできません)

[Vたところ][Vたばかり]

     Vたところ…「たった今」以外の過去の副詞と一緒に使えない。動作の直後を強調し、心理的な感情を含まない

     Vたばかり…「この間・去年」などの過去の副詞とともに使える。動作を行なってから、あまり時間がたっていないという心理的な感情を含む

3、「はず」

意味)根拠(理由)があって、確信が強い時に使う推量表現。予定を表すこともある

        話をする人の意志的な行為の予測には使わない

) 私は来年帰国するはずだ

  私は来年帰国する予定だ・つもりだ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 日本語教師ブログcafe初心者から中上級者の教え方のテクニックと指導法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます