• ホーム
  • »
  • テーマ別中級から学ぶ日本語 教案

カテゴリ:テーマ別中級から学ぶ日本語 教案

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案のカテゴリ記事一覧。現役日本語講師がブログで実践授業テクニックや教え方を公開します!おすすめ日本語教材・関連本や勉強法も。

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案
【 テーマ 】 『 ”ミャンマー研修旅行での異文化体験をつづった文を出発点に、 旅の持つ意味・魅力などや、人生における旅・出会いというものを考える』 【 いっしょに考えましょう 】 1 どんな時に旅をしたい? 2 旅行は一人で行くのがいいか? 誰かと一緒がいいか? ⇒ 個人旅行や団体旅行のプランをチラシをもとに考えてもらうタスク    ○○トラベルのような旅行代理店でチラシをもらっておく    レ...

記事を読む

No Image

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案
  問一 日本の経済について知っていることは?  ※ この質問をいきなり浴びせると生徒は混乱します。経済大国ぐらいのイメージなので    具体性にかけますね・・・。それよりもまず日本語学校なので言葉にこだわり、流行語から       経済を読み解きます → 流行語年表  【 その他重要なキーワード 】  ・ 年功序列制度 ・ 終身雇用 ・ サービス残業・過労死など  問2 会社を選ぶとき、どんな点を考...

記事を読む

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案
   【 いっしょに考えましょう 】      問 1・2  病気の語彙の導入板書・・・マッピングで語彙を増やし、クラスにリズムを作る  ≪大きな病気≫  日本人の三大死因=ガン・臓病・脳卒中  その他 糖尿病・ぜんそく・肺炎・エイズ  時事用語=メタボリックシンドロームとは?   ≪ 怪我は痛いぞ!! ≫  打ち身→あざ  →(湿布)を貼る       突き指         擦り   |        ...

記事を読む

No Image

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案
 上級とともに中級後半クラスを受け持つことになったので、またまた中級で学ぶ日本語について 板書計画・教案などを作ってみようかと思います。自分が教えていて思うのは、留学生・就学生 指導の日本語学校や専門学校の場合、『日本語そのものを学習するおもしろさ』で引っ張って いけるのは初級~中級前半まで、(半年~1年目くらいまで) みんなの日本語終わったくらいから徐々に『 知的関心や好奇心 』を高める工夫をし...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第22課  ふれあう

【 テーマ 】

『 ”ミャンマー研修旅行での異文化体験をつづった文を出発点に、
旅の持つ意味・魅力などや、人生における旅・出会いというものを考える』

【 いっしょに考えましょう 】

1 どんな時に旅をしたい?

2 旅行は一人で行くのがいいか? 誰かと一緒がいいか?

⇒ 個人旅行や団体旅行のプランをチラシをもとに考えてもらうタスク

   ○○トラベルのような旅行代理店でチラシをもらっておく

   レディースプラン・シルバープラン・一人歩きなどのキャッチコピーも導入

3 旅行の手段は? バス・電車・飛行機・車

4 日本で行ってみたい所は? ( ウィキペディアなどで日本三景を紹介 )

⇒ 日本三景(天橋立(京都府宮津市)、松島(宮城県松島湾)、安芸の宮島(広島県廿日市市) )

   


5 日本以外で行ってみたい所は? ( 世界の国名=日本語の読み方と世界遺産の紹介 )



海外旅行はH.I.S.


【 本文まとめ&板書 】

ミャンマー バカン
【世界三大仏教遺跡のひとつ「バカン」】

第一段落

時間:朝5じ過ぎ

場所:小高い丘の寺

何をしている?:世紀の瞬間=二十一世紀最初の日の出を待つ

学生:記録に残そうと必死
      ↑
      ↓
筆者:真剣になれない  理由:ちょっときにかかることがある



※ ここで時間があったら余談として枕草子より春はあけぼのを紹介しました
  時間が余ったので・・・。夏は夜・秋は夕暮れ・冬はつとめて(早朝)ですね
  クイズ&写真で盛り上がりました

第二段落

日の出の瞬間=太陽が水平線上に頭を出す

Tさんの思いがけない言葉『 陽が出ましたね 』

理由:Tさんは視覚障害で光を感じることができないから。

⇒ Tさんは( 風 )で朝日を感じていた=視覚ではなく触覚

第三段落

マンダレー

【 写真はマンダレー城 】

場所:ミャンマー第二の首都マンダレー

目的:異文化体験と国際交流

ある日のこと:「今回の研修で一番の『異文化体験 』は、Tさんの言葉 」
                              ↓
                       「 異文化とは ? 」

A 国・人種・民族・言語          
  (=国境)に関わるもの              ↓ 
                        人と人とを隔てるもの
 
B 性別・世代・職業・生涯              ↓
                       「毎日の生活で人と人が出会うこと」

                       理由:個人個人が異文化をもっているから。


※ とりあえず急遽作ったものを貼りました! 時間あったらあとで手直しします。
  作るのに意外と時間かかるなぁ~・・・。

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第 25課 のびる テーマ日本の高度経済成長とバブル崩壊

 
 問一 日本の経済について知っていることは?

 ※ この質問をいきなり浴びせると生徒は混乱します。経済大国ぐらいのイメージなので

   具体性にかけますね・・・。それよりもまず日本語学校なので言葉にこだわり、流行語から
  
   経済を読み解きます → 流行語年表

 【 その他重要なキーワード 】

 ・ 年功序列制度 ・ 終身雇用 ・ サービス残業・過労死など

 問2 会社を選ぶとき、どんな点を考えて選びますか

 ここではダイヤモンドの「大学生が選んだ企業ランキング」と「日本人の価値観世界ランキング」が非常に役立ちます! 

 例えばこの本と資料をもとにこんな表を作ってコミュニケーションゲームをします

 「あなたは職場では、どんなときにいちばん生きがいを感じますか」 「それはどうしてですか?」

 順位をつけて、周りの人と話し合ってください。( 後で日本人が出した答えもみせます )


 項目 自分の順位

1

自分の仕事を達成したとき(      )位

2

いい上司に恵まれた時 (      )位
3自分の仕事が重要だと認められたとき   (      )位
4仕事に責任を持たされたとき         (      )位
5新しい方法を考え出したとき         (      )位
6自分が進歩向上をしていると感じるとき  (      )位
7仕事が面白いと感じるとき          (      )位
8仕事仲間とうまくやっているとき       (      )位
8賃金・福利厚生・作業環境が良いとき   (      )位
10昇進するとき                 (      )位
11会社に将来性があるとき          (      )位


 3 皆さんの国では定年まで働く人が多いですか?

 各国定年の制度が違うので話し合うと面白いと思います!高齢化問題とも結びつきますね。

 韓国の定年のはやさ(意識的なものも含めて)はおどろきですよ!

 自分も日本語教師として何歳までがんばれるか・・・(><)

 4 これから経済発展するために問題だと思うことはなんですか?

 5 経済は発展をした国が果たすべき役割は何ですか?

 ※ 4と5の質問についても「環境問題」「福祉問題」「貧困の解決」一般的な話題がでます

   ODAの順位が年々下がっている日本は悲しいですね・・・。

   日本が戦後受け得たODAなども外務省のホームページに資料があります

 この課で使えるDVDはいくつかあると思います。ちなみに自分が使ったのは

 1 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション [DVD]
  阿部 寛と広末良子のコンビが最高です。劇団一人の演技力もひかってました

 2 ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]
 涙なしにはみられない(><)暖かい家庭がここにあります

 3 日経スペシャル ガイアの夜明け ~世界に挑む~ [DVD]
 先進国日本のプライド。ものづくりJAPANの魂があります

 4プロジェクトX 挑戦者たち 第4期 Vol.2 魔法のラーメン 82億食の奇跡 ― カップめん・どん底からの逆襲劇 [DVD]
 数ある作品の中でもカップラーメンを扱ったこの作品は生徒もなじみやすく好評でした



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24課 なおす

 
 【 いっしょに考えましょう 】
 
 

 問 1・2

 病気の語彙の導入板書・・・マッピングで語彙を増やし、クラスにリズムを作る

 ≪大きな病気≫

 日本人の三大死因=ガン・臓病・脳卒中

 その他 糖尿病・ぜんそく・肺炎・エイズ

 時事用語=メタボリックシンドロームとは? 

 ≪ 怪我は痛いぞ!! ≫

 打ち身→あざ  →(湿布)を貼る     
 突き指
      
 擦り   |      
 切り   |  → かさぶた →( 絆創膏 )をつける
 ひっかき |        ※ 「ささくれ」「魚の目」「ペンタコ」「口内炎」なんかも語彙としては興味を引きます      
  
 骨折      ( ギプス )をはめる  
 脱臼   → ( 松葉杖  )をつく
 ひび      ( 包帯 )を巻く  擬態語:くるり→くるくる     

 ねんざ
 むちうち → ( コルセット )をはめる
 寝違える

 その他病気 鼻水を(すする) 足が(つる) 扁桃腺がはれるなど、医療に関する語彙も 

 ≪ 入院した? ≫

 担架にのる
 救急車で運ばれる → 番号は(119) 入院費は一日当たり(      )円
 点滴をうつ    
 
 ※ ここで映画シッコを紹介。医療を扱うなら見ておいて損はありません。
   アメリカの入院費や救急車いくらかかるか知ってます?

 問3 ≪ 民間療法 ≫

 生姜湯・玉子酒・葛湯、ねぎを巻く・氷嚢など生徒にも答えてもらいます!

 けっこう国それぞれあって面白い! 

 問4・5 ここに関しては表をつくります

 

 

近代

現代

良くない結果

 

薬を煎じる

漢方薬

 

 

カプセル

タブレット

パッチ

抗生物質

耐性菌の発生

院内感染

診断法

触診

聴診器

血液診断

尿検査

MRI

レントゲン

超音波

遺伝子診断

遺伝子差別

(ガンの遺伝子持った人と

結婚しますか??)

治療法

 

人工臓器

再生医療(IPS細胞)

遺伝子治療

人工器具

臓器売買

医療費問題


  
  結果 社会では・・・

 ・ 高齢化→安楽死・尊厳死→ホスピス
 ・ 医師不足→産婦人科・小児科
 ・ 死の外部化→命の重みが消える

 などなど。この辺は新聞や雑誌の生教材ですね。とりあえず24課ということでほとんど上級のつもりで
 作りました。使えるところだけ参考にしてください!

 参考資料です! 作文指導・論文指導などの背景知識も身につきます。
               ↓
 小論文の時事ネタ本 看護・医療・介護系編 (大学受験時事ネタBOOKS)


                
  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ別中級から学ぶ日本語 教案&板書計画を作成するにあたり


 上級とともに中級後半クラスを受け持つことになったので、またまた中級で学ぶ日本語について

 板書計画・教案などを作ってみようかと思います。自分が教えていて思うのは、留学生・就学生

 指導の日本語学校や専門学校の場合、『日本語そのものを学習するおもしろさ』で引っ張って
 いけるのは初級~中級前半まで、(半年~1年目くらいまで)

 みんなの日本語終わったくらいから徐々に『 知的関心や好奇心 』を高める工夫をしないと

 一日3~5時間×週5日の授業に飽きてきてしまうということです。初級は一日二日休んだだけで

 おそろしく授業が進み、「テ形」「やりもらい」など提示項目も多いのでがんばるのですが、中上級は

 一日休んでも家でなんとか復習すればついてこれるという気持ちが発生するのかなと。

 そして授業の中でも「さぼりぐせ」がつきやすいのが、アルバイトでくたくたになった次の日の読解!

 まして「月曜」+「雨」ともなると!? これから梅雨の季節を向かえ、クラスが崩壊しないように、
 自分も気をつけなければ!

 でも『 あ~めんどくさい(><) 家で教科書読めばいいや・・・ 』となる気持ち。少なからずわかりますね(笑)

 さて読解スタイルの違いとして「テーマ別上級で学ぶ」の読みの目標を『テーマの把握から要約
 プラス他者への伝達』という流れにおいたのと違い

 テーマ別中級は『広げる読み方』という目標を設定したいと思います。

 それはテーマ別中級から学ぶ日本語の大きな特徴として新しい言葉の次に『いっしょに考えましょう』
 
 という設問があって、まずはテキストの読み込みに入る前に「課のテーマ」と「私たちの生活」みたいなものを

 先に考えて欲しいという作者の意図を読み取るからです。

 まあ、自分の勝手な思い込みかもしれませんが、そんな感じでちょっと教案というか板書計画の

 ような中途半端なものを残しておきたいと思います。

 ちょっと学校の授業の都合上、1課から順番に作るわけにはいかないので、気になった課だけをとりあげます。

 初めて中級受け持つ先生の参考程度になってもらえればいいかなぁ・・・。

 いつものようにS→Tの形はとりません。あくまで教師のメモ程度です! 

 【 使用教材 】

 テーマ別 中級から学ぶ日本語

 テーマ別 中級から学ぶ日本語 ワークブック<改訂版>

 中級から学ぶ日本語 改訂版 教師用マニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 日本語教師ブログcafe初心者から中上級者の教え方のテクニックと指導法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。